【Apple】iPhoneの時刻を「1970年1月1日」に設定すると起動不可になるバグは今後のソフトウェアアップデートで修正へ【公式サポート】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日の記事でiPhoneの時刻を「1970年1月1日」に設定すると起動不可になるバグがあることをお伝えしましたが、9to5Macによると、Appleがサポートドキュメントを公開しており、この問題を今後のソフトウェアアップデートで修正することを発表しています。

スポンサーリンク

1970年5月以前に設定すると文鎮化

Appleが公開したサポートドキュメントによると「iPhone」「iPad」「iPod Touch」の時刻を手動で1970年5月以前に設定すると文鎮化(起動不可)するそうで、この問題は今後のソフトウェアアップデートで修正するとのことです。

また、この問題が発生してしまっている場合はAppleサポートに連絡して欲しいとのこと。

ソフトウェアアップデートがいつリリースされるかは不明ですが、このバグを試してしまうと最悪デバイスが起動できない状態になってしまうので、絶対に試さないようにしてください。

If you changed the date to May 1970 or earlier and can’t restart your iPhone, iPad, or iPod touch

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク