2017年に発売される次期「iPhone」では新たに5インチモデルが登場か!?

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Macお宝鑑定団Blogが、台湾のサプライヤーの情報として、2017年に発売される予定の次期「iPhone」は「iPhone 7/7 Plus」のアップデート版である「iPhone 7s/7s Plus」となるようだが、新たに中間サイズの5インチモデルを投入する計画があるようだと報じています。

2017年は「iPhone」の発売から10周年を迎えることもあり、ワイヤレス充電の採用有機ELディスプレイの搭載ベゼルレスディスプレイの採用などの大幅なアップデートが行われると言われていましたが、ここ最近はマイナーアップデート版の「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」になるとの情報が出てきており、今のところどうなるか全く予想できない状況になってきています。

今回新たに投入される5インチモデルは、基本仕様は「iPhone 7s」シリーズと共通となるようで、iSight Duoカメラが、横ではなく縦に配置されたモデルなど、様々な仕様検討がされているとのこと。

また、これらの最終仕様は、Apple会計年度で2017年第2四半期中には決まるとのことなので、2017年1〜3月中には最終的な仕様が決定するものと思われます。

なお、次期「iPhone」が3モデル体制になるという情報はこれまでにも出てきていますが、5インチモデルではなくコードネーム「Ferrari」と呼ばれている4.7インチのプレミアムモデルという情報もあります。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク