Apple、「iPhone 6 Plus Multi-Touch 修理プログラム」の提供開始を発表!

2016年11月21日

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Appleが、一部の「iPhone 6 Plus」において、画面の一部がチカチカ明滅したり「Multi-Touch」が反応しなくなったりする場合があることが判明したため「iPhone 6 Plus Multi-Touch 修理プログラム」の提供を開始することを発表しています。

スポンサーリンク

iPhone 6 Plus Multi-Touch 修理プログラム

「iPhone 6 Plus」において、画面の一部がチカチカ明滅したり「Multi-Touch」が反応しなくなったりする症状は、表面の硬い所に「iPhone」を何度も落とした後、さらに何らかの衝撃や圧力が加わったときに起きる可能性があるとのこと。

利用中の「iPhone 6 Plus」にこれらの症状が見られ、それ以外の機能は正常に動作しており、画面にヒビが入ったり割れたりしていない場合は、14,800円の修理サービス料金で修理してもらうことが可能となっています。

なお、この問題に関してAppleまたはApple 正規サービスプロバイダですでに有償で修理をされたユーザーには、Appleから連絡があり、返金手続きをしてもらえるそうです。

この問題に関係があると思われる修理を有償で行ったにもかかわらず Appleからまだ連絡がない場合は、Apple サポートへのお問い合わせに連絡してほしいと案内されており、返金額は、利用中の「iPhone 6 Plus」を有償で修理した際に支払った額と、今回の修理サービス料金 14,800円との差額になります。

iPhone 6 Plus Multi-Touch 修理プログラム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク