次期「iPhone」シリーズはIP68等級の防水・防塵仕様になる!?

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

AppleInsiderによると、The Korea Heraldが、複数の関係筋の話として、Appleが2017年に発売する次期「iPhone」シリーズはIP68等級の防水・防塵仕様になるようだと報じています。

スポンサーリンク

現在のIP67等級からIP68等級に

現行の「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」はIP67等級の防水・防塵仕様になっていますが、次期「iPhone」シリーズではIP68等級の防水・防塵仕様になるそうで、もしも実現されれば最高クラスの防水・防塵仕様ということになります。

なお、この「IP○○」の「IP」のあとに続く2ケタの数字のうち1つ目の数字は第一記号と呼ばれ、防塵性能の等級を表わしており、2つ目の数字は第二記号と呼ばれ、防水等級を表わしています。

このことから、「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」のIP67等級は、防塵性能が「6」で粉塵が内部に侵入しない、防水性能が「7」で一定の水圧で一定時間(30分間)水中に浸かっても有害な影響がないということになります。

そして、防塵性能では「6」が、防水性能では「8」が最高クラスとなっており、次期「iPhone」シリーズがIP68等級の防水・防塵仕様になれば、防塵性能は「6」で粉塵が内部に侵入しない、防水性能は「8」で連続的に水中に置いても有害な影響がないという性能になります。

ただし、あくまでも等級のテストは理想的な状況で行われたテストで、これらの状況下において絶対に大丈夫ということではないので、意図的に水没させたりすることは避けたほうが良いでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク