【ベンチマーク】「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」の先行レビュー記事が解禁!【プロセッサの詳細】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

まもなく迎える「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」の発売を前に、例年通り先行レビュー記事が解禁となっており、Macお宝鑑定団Blogが、プロセッサの詳細や、ベンチマーク比較などを公開しています。

スポンサーリンク

RAMは2GBで確定

「A9」プロセッサの仕様は「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」ともに下記の通りとなっていて、RAMが1GBにアップグレードされた他に、L3キャッシュの容量も3MBにアップグレードされています。

「A9」プロセッサの仕様

・プロセッサ:ARM @ 1.85GHz
・RAM:2GB
・L2キャッシュ:64KB
・L3キャッシュ:3MB

また、「Geekbench 3」や「SunSpider 1.0.2 JavaScript Benchmark」のベンチマークスコアなども公開されており、「Geekbench 3」のスコアは下記の通りとなっています。

iPhone 6s

・シングルコアスコア:2495
・マルチコアスコア:4365
・「iPhone 6」と比べると、どちらも約1.5倍高速

スポンサーリンク

iPhone 6s Plus

・シングルコアスコア:2521
・マルチコアスコア:4381
・「iPhone 6 Plus」と比べると、シングルコアは約1.7倍、マルチコアは約1.65倍高速

iPhone 6s ベンチマークレポート
iPhone 6s Plusベンチマークレポート

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク