【Apple】「iPhone 7」ではやはりヘッドフォン端子が廃止されワイヤレス充電や防水もサポートか!?【噂話】

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Fast Companyが、Appleの計画に詳しい情報筋の話として、今年発売されると予想される「iPhone 7」は、これまでの噂通りヘッドフォン端子が廃止され、ワイヤレス充電や防水もサポートされると報じています。

スポンサーリンク

「iPhone 6s」より更に薄型化!?

「iPhone 7」では、ヘッドフォン端子が廃止されることによって「iPhone 6s」シリーズより更に薄型化される見込みで、有線タイプのヘッドフォンはLightningポートを使用することで利用でき、AppleはLightningポートでヘッドフォンを利用できるようにCirrus Logic社と協力して、新たなノイズキャンセリング技術を含んだiPhoneのオーディオチップセットを開発しているとのこと。

また、予てから噂されていた「EarPods」は「iPhone 7」には同梱されず、BeatsブランドのLightningコネクタ搭載のノイズキャンセリング付きヘッドフォン・イヤホンが販売される可能性があるとのことです。

さらに、「iPhone 7」には防水機能が付くとし、ワイヤレス充電もサポートされるとしています。


[via MacRumors]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク