【Lightning】「iPhone 7」では薄型化のためにヘッドフォン端子が廃止される!?【形式に変更か】

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Macお宝鑑定団blogが、信頼出来る情報筋の話として、「iPhone 7」ではヘッドフォン端子が廃止される計画が進められているようだと報じています。

スポンサーリンク

Lightningコネクタ形式に変更か

「iPhone 7」では「iPhone 6s/6s Plus」と比べて画面の大きさや、ガラスのR形状などに変化はないもの、1mm以上薄型化される可能性が高いそうで、ヘッドフォン端子は世界標準規格のため、穴を小さくすることが難しいので、廃止することで薄型化を進める可能性があるとのこと。

iPhoneなどに同梱される「Ear Pods」はLightningコネクタ形式に変更され、既存のヘッドフォンやイヤホンなどはLightning変換アダプタを使用することで接続可能になるものと思われます。

また、Bluetooth形式であれば気にする必要がなく、高級イヤホンなどに多く見られる脱着式のオーディオケーブルの場合は、DA入りLightningケーブルを付属させるか、別売にすることで、接続互換性の問題を解決できるとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク