【Apple】「iPhone 7/7 Plus」のRetinaディスプレイは「DCI-P3」の色域に対応か!?【噂話】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

今秋に発売予定の「iPhone 7/7 Plus」は、イヤホンジャックが廃止され、カメラ性能が向上する以外に大きな変化はないと言われていますが、My Driversは、「iPhone 7/7 Plus」のRetinaディスプレイが「DCI-P3」の色域に対応し、より鮮明な色彩を表現できるようになると報じています。

スポンサーリンク

より鮮明な色彩を表現することが可能

「DCI-P3」とは、米国の映画制作会社で構成される業界団体Digital Cinema Initiatives(DCI)で定められたデジタルシネマ規格で、映画撮影に使われるカラーフィルムの色域に対応し、比較的広範囲の色域を表現することが出来ます。

なお、Apple製品では「iMac」のRetinaディスプレイモデルが「DCI-P3」の色域に対応しており、9.7インチ「iPad Pro」も正式には発表されてはいないものの「DCI-P3」に迫る色彩を表現しているとのこと。



[via 気になる、記になる…]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク