【Apple】「iPhone 7」シリーズのホームボタンには静電容量式が採用される!?【噂話】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Macお宝鑑定団Blogが、サプライヤーの情報として、次期「iPhone 7」のホームボタンは静電容量式に変わり、物理的ボタンでは無くなる可能性が高いと報じています。

スポンサーリンク

カラーラインナップは5色に

現行の「iPhone 6s/6s Plus」には、感圧タッチパネルとTapTic Engineによるフィードバックの組み合わせによる「3D Touch」が採用されていますが、静電容量式に変わることで、本体の電源が入っていない場合、ホームボタンを押してもクリック感を感じない仕様になるとのこと。

また、カラーラインナップに関しては、2種類のブラックモデルが加わる5色展開となり、ブラックモデルのうちの1つは「Mac Pro(Late 2013)」の筐体のような美しいブラックモデルになる可能性が高いとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク