【Apple】「iPhone 7 Plus」のデュアルカメラは2基の1,200万画素カメラを搭載!?【噂話】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

BARRON’S ASIAが、シティグループ証券の調査部であるCiti Researchによると、今秋に発売されると思われる「iPhone 7 Plus」のデュアルカメラには2基の1,200万画素カメラが搭載されると報じています。

スポンサーリンク

ソニーの熊本工場で生産か

デュアルカメラには1,200万画素のイメージセンサーが2基搭載され、1基が5枚レンズ構造、もう1基が6枚レンズ構造になるとのことで、イメージセンサーはソニーが、モジュールの組み立てはLG Innotekが、レンズの供給はLarganが受注するものと見られています。

ソニーが供給するイメージセンサーは熊本工場で生産される予定ですが、4月に発生した熊本地震の影響で生産が停止しているものの、同工場は5月末に生産を再開する予定となっており、組み立ては6月中頃から開始されるので問題ないのではないかとしています。


[via 気になる、記になる…]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク