【64GBモデルは】「iPhone SE」の製造コストは約160ドル!?【89ドル高価】

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

IHS iSuppliが、先日発売された「iPhone SE」の部品コストに関するレポートを公開し、推定製造コストは160ドル(約17,800円)になると報告しています。

スポンサーリンク

64GBモデルは16GBモデルより89ドル高価

部品コストは約156.20ドル(約17,500円)と推定されており、組み立て費用などを入れた製造コストは約160ドル(約17,800円)になると報告されています。

また、64GBモデルは16GBモデルよりも製造コストが89ドル(約10,000円)ほどアップするそうで、最も高価な部品はゴリラガラスディスプレイで20ドル(約2,200円)とのこと。

なお、基本的に「iPhone SE」には「iPhone 5/6/6s」の部品が流用されているのでコストが抑えられているものと思われます。

[via MacRumors]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク