Apple、iTunes Storeの「今週の映画」に「リトル・フォレスト 夏・秋」を選出し特別価格で配信中!(3/21まで)

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Appleが、iTunes Storeの「今週の映画」に「リトル・フォレスト 夏・秋」を選出し特別レンタル価格100円で配信しています。

スポンサーリンク

3月21日まで 特別レンタル価格100円

リトル・フォレスト 夏・秋」は「魔女」「海獣の子供」などで知られる五十嵐大介の同名人気漫画を「重力ピエロ」などの森淳一監督が実写化した映画で、東北の山間部にある集落・小森で自給自足の生活を送る主人公・いち子が、やがて自分の居場所を見つけるまでが描かれています。

”小森”は東北のとある村の中の小さな集落。いち子は一度都会に出たけれど、自分の居所をみつけることができず、ここに帰ってきた。近くにスーパーやコンビニもない小森の生活は自給自足に近い暮らし。稲を育て、畑仕事をし、周りの野山で採った季節の食材から、毎日の食事をつくる。夏は畑でとれたトマトを使ったパスタや麹から作った米サワー、秋には山で採ったくるみの炊き込みごはん、栗の渋皮煮、冬は温かいひっつみや小豆を入れて焼いたマフィン、春はふきのとうを使ったばっけ味噌、春キャベツのかき揚げ。四季折々に様々の恵みを与える一方で、厳しさも見せる東北の大自然。時に立ち入りながら、自分と向き合う日々の中で、いち子は美味しいものをもりもり食べて明日へ踏み出す元気を充電していく・・・。

なお、「今週の映画」は、スタッフが選んだおすすめの映画を1週間限定(2017年3月21日まで)で特別価格100円でレンタルすることの出来るキャンペーンで、再生を開始してから48時間以内であれば何度でも見ることが可能となっていますので、興味のある方はこの機会に是非どうぞ。

リトル・フォレスト 夏・秋

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク