[シリーズ最薄]最高の読書専用機「Kindle Oasis」が4月27日に発売決定![最軽量]

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

Amazonの読書端末「Kindle」シリーズの最上位モデル「Kindle Oasis」が4月27日に発売される事が発表されました。

スポンサーリンク

読書に没頭できる最高のKindle

4月27より、Amazonの読書端末「Kindle Oasis」が発売される事が決定し、現在予約注文を受付中となっています。

Kindle史上最薄・最軽量

51LHltqGZ4L._SL1000_

「Kindle Oasis」は人間工学に基づき、ディスプレイ部とグリップ部の左右の厚みが異なるデザインとなっており、最薄部では3.4mmと圧倒的な薄さに加え、131g(Wi-Fiモデル)/133g(WiFi+無料3G)の驚異の軽さを誇る。この軽さは高剛性プレーティングを施した軽量フレームを採用している事で実現している。

ディスプレイ性能も高く

61UGPwMBcrL._SL1000_

タッチディスプレイだけではなく、ページめくり用の物理ボタンを備えているので手の動く量を抑える事ができ、画面の上下を検知し自動で反転する機能も搭載しているので、右手と左手、どちらでもストレス無く読書を楽しめる。
ディスプレイは300ppiの高解像度で、文字もくっきり明瞭に表現し、LEDを10個使用しているのでスクリーンの輝度と明るさの均一性が向上しています。

そして、内部のライトがスクリーン表面を通してディスプレイ全体を照らし、直接目に向かって光を照射しないので、目が疲れにくいので長時間の使用も安心だ。

スポンサーリンク

レザー製バッテリー内蔵カバー

612cOx9EDdL._SL1000_

おしゃれな配色のレザー製カバーも付属する。こちらのカバーはなんとバッテリーを内蔵しており、こちらを装着する事で、カバーが自動で端末本体を充電する。バッテリーの駆動時間が伸びるのでバッテリー残量を考える心配も無くなりそうです。
12個のマグネットが端末とカバーをしっかり固定し、取り外しも簡単で、カバーを閉じると「Kindle Oasis」が自動でスリープされ、開くと自動でスリープ解除がされる。
ブラック、メルロー、 ウォルナット(スウェード)のシックな3色のカバーがラインナップされている。

本を読む事を愛する全ての人に向けた、最高のKindle端末となっているので、読書好きなら是非触ってみたいものですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク