iOS向けアプリ「LINE 7.5.0」へのアップデートがリリース – トークルームにYouTubeプレイヤーが追加

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

LINEが、iOS向けの公式アプリをアップデートし、トークルームにYouTube動画がすぐに視聴できる動画プレイヤーを追加するなどした「LINE 7.5.0」をリリースしました。

SPONSORED LINK

「LINE 7.5.0」ではYouTube動画のシェアが簡単に

LINE 7.5.0」ではトークルームにYouTube動画がすぐに視聴できる動画プレイヤーが追加。YouTube動画が送られてきた時に動画をタップすることで、SafariやYouTubeアプリを開くことなく、LINE内でYouTube動画を再生することができるようになりました。

また、ホーム画面のLINEアイコンを強く押し込むことで利用できる3D Touchのショートカットメニューに「LINE Pay」と「QRコードリーダー」が追加されています。

さらに、タイムラインの投稿画面で背景の色を変えたり、文字にアニメーションを追加できる機能が搭載された他、音声通話の品質を確認できる「テスト通話」が設定の「トーク・通話」内に追加されています。

LINE 7.5.0 の新機能

・トークルームですぐにYouTube動画を再生できるプレイヤーを追加
・LINEアプリアイコンの3Dタッチショートカットから、LINE Pay と QRコードリーダーにアクセスできるよう改善
・タイムラインの投稿画面で、背景色を変えたり文字にアニメーションを適用できる機能を追加
・トーク・通話設定内に音声通話の品質を確認できる「テスト通話」項目を追加

【関連記事】
LINE、iOS向けアプリ「LINE」をアップデート – 正常にログインできなくなる不具合を修正
LINE、iOS向けアプリ「LINE 7.3.0」をリリース – 写真選択・編集機能が改善されGIFを作成できる機能などが追加
LINE、iOS向けアプリ「LINE 7.2.0」をリリース – プロフィールが更新された友だちが見やすくなるなど
LINE、ビデオ通話に新しいエフェクトとフィルターを追加するなどしたiOS向け「LINE 7.1.3」をリリース!

LINE LINE 7.5.0
価格: 無料 (記事執筆時)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク