【注意喚起】LINEになりすましたフィッシングメールやトークが出回っている模様

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日にはKDDIの名を語るフィッシングメールが、今年2月にはAppleを装ったフィッシングメールが出回っていることをお伝えしましたが、今度はLINEになりすましたフィッシングメールやトークが出回っている模様。

LINEは、LINEからの公式のお知らせに見せかけて、LINEアカウントを乗っ取るメールやトークが確認されていると注意喚起を行っています。

スポンサーリンク

怪しいメールやLINEトークのURLに注意

現在確認されてるLINEになりすましたフィッシングメールやトークは「LINE-安全認証」や「LINE変更確認」といった件名で、内容に記載されたURLリンクを開くと偽のログイン画面が表示され、誤ってログイン情報を入力してしまうとメールアドレスやパスワード、電話番号などが抜き取られ、最終的にはLINEアカウントを乗っ取られる可能性もあるとのこと。

なお、「LINEからこのような、ログインを必要とするセキュリティに関する注意喚起などをメールでご連絡することは一切ありませんので、ご注意ください。」とのことなので、LINEからのメールやトークでも内容が怪しいと思った場合にはすぐに削除するか無視するようにしましょう。

【注意】LINEになりすましたメールやトークに注意してください – LINE公式ブログ

【関連記事】
【注意喚起】KDDIからの「緊急速報」メールに注意 – フィッシングメールの可能性
【注意喚起】Appleをかたり「アカウントはロックされます」という内容フィッシングメールが出回っている模様!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク