LINE、iPhone向けアプリ「LINE MUSIC 3.1.0」をリリース – iPhoneに保存した楽曲がLINE MUSICで再生可能に

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

LINEが、iPhone向けの「LINE MUSIC」公式アプリをアップデートし、iPhoneに保存した楽曲をLINE MUSICで再生できる「ローカルミュージック」メニューを追加するなどした「LINE MUSIC 3.1.0」をリリースしています。

スポンサーリンク

iPhone内の楽曲も再生可能になった「LINE MUSIC 3.1.0」

LINE MUSIC 3.1.0」では、「マイミュージック」タブにiPhoneに保存した楽曲をLINE MUSICで再生できる「ローカルミュージック」メニューが追加されています。

「LINE MUSIC」でiPhoneに保存されている楽曲を再生するには、画面下部にある「マイミュージック」タブから「ローカルミュージック」をタップ。その後「Apple Musicとメディアライブラリへのアクセス」が表示されるので”OK”をタップすることでiPhoneに保存されている楽曲にアクセス出来るようになります。

また、その他にもオフライン再生に最大1,000曲まで保存することができるようになったのに加え、再生リストでは一度に1,000曲まで再生できるようになり、[次に再生]機能でプレイリストに含まれていない曲を一時的に追加することも出来るようになっています。

今回のアップデートによって、自分で持っている楽曲はiPhoneに保存して純正の「ミュージック」アプリで、持っていない楽曲はLINE MUSICで再生していたのが、全て「LINE MUSIC」アプリのみで再生できるようになりました。

これによって、音楽を再生するアプリを1本に絞ることができるので、聴きたい楽曲によってアプリを切り替えるという煩わしいことをしなくてもいいので便利になりましたね。この機能を待ち望んでいたユーザーも多いと思うので、是非アップデートして早速使ってみてください。

なお、LINE MUSICでは、今年1月にリリースされた「LINE MUSIC 3.0.0」からiOS版「LINE着うた」の提供もスタートしています。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク