LINEモバイル、2017年2月1日より「SIMカード発行手数料」として初期費用に400円が追加!

2017年3月8日

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

LINEモバイルが、2017年2月1日の申し込み分より、初期費用として株式会社NTTドコモが規定するUSIMカードの貸与に係る費用相当分として「SIMカード発行手数料」を請求することを発表しています。

スポンサーリンク

SIMカード発行手数料として400円が追加

これまでLINEモバイルでは、初期費用として登録事務手数料3,000円が必要でしたが、2017年2月1日以降は登録事務手数料に加え、SIMカード発行手数料として400円が新たに必要になり、初期費用として合計3,400円を請求するとのこと。

また、1月中に申し込み手続きを開始しても、申し込み受付完了(本人確認書類アップロードが完了し、申し込み受付完了のメールが送付されたタイミング)が2017年2月1日以降の場合、SIMカード発行手数料がかかるそうです。

なお、Amazonのエントリーパッケージを購入して申し込む場合でも、申し込み受付完了が2017年2月1日以降の場合、SIMカード発行手数料がかかるそうなので、LINEモバイルへの申し込みをお考えの方は、2017年2月1日までの申込みをお忘れなく。

初期費用の改定について(SIMカード発行手数料400円が2/1より追加)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク