LINEモバイル、2017年初夏から「MUSIC+プラン」カウントフリー対象サービスの拡大や「通話定額オプション」の提供を開始へ!

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

LINEモバイルが、今後の展開、サービス開始半年間の実績・利用動向についての記者発表会を開催し、2017年初夏から「MUSIC+プラン」カウントフリー対象サービスの拡大や「通話定額オプション」の提供を開始することを発表しました。

スポンサーリンク

2017年初夏からサービスを拡大へ

まずは「LINE」をはじめとする主要SNSサービスに加えて音楽サービスのデータ消費がカウントされずに使い放題となる「MUSIC+プラン」では、定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」がカウントフリー対象サービスになっていますが、2017年初夏を目処に対象サービスの拡大を予定しているそうで、対象サービスの詳細についてはサービス開始時に告知するとのこと。

次に「通話定額オプション」の提供も発表されており、月ごとの通話時間に変動のあるユーザーや音声通話をビジネスシーンなどでよく利用するユーザーの要望を受けて提供を決定したとのことで、オプション内容の詳細については、2017年初夏のサービス開始時に告知される予定となっています。

また、先日発表された通り全国のビックカメラ、ヨドバシカメラ全10店舗にて「即日受渡しカウンター」を2017年3月15日より開設することや、今後、リアルでのタッチポイントを全国100か所以上に拡大することも併せて発表されています。

さらに、当初2月1日~3月31日の期間で実施をしていた月額基本利用料が最大3ヶ月分無料となる「春の新生活応援キャンペーン」の期間を4月30日まで延長することや、先程の記事でもお伝えした通り、2017年3月15日より女優「のん」さんを起用した「LINEモバイル」初のTVCMの放映を全国で開始することも発表されています。

LINEモバイル
【LINEモバイル】サービス開始半年間の実績と今後の展開について発表


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク