【Apple】4年ぶりに「MacBook Pro」が刷新!?【噂話】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Bloombergが、問題に精通した複数の関係者によると、Appleは4年ぶりに「MacBook Pro」を刷新する準備をしていると報じています。

スポンサーリンク

次期「MacBook Pro」は、より薄型化され、現行モデルよりも小さなフットプリントを持っており、エッジの周りに浅い曲線があり、感圧トラックパッドも若干広くなるとのこと。

以前から噂されていた通り、ファンクションキーはタッチスクリーン式のセカンダリディスプレイに置き換わり、ゲーマー向けにより強力で効率的なグラフィックプロセッサが搭載されるとしています。

次期「MacBook Pro」の最も大きな特徴は、標準のファンクションキーに置き換えられるセカンダリディスプレイで、帯状の画面には、現在のタスクやアプリケーションに合わせて様々な機能が表示されるそうです。

また、Touch ID、USB-C、AMD製GPU(Polaris)が搭載され、カラーラインナップはグレー、ゴールド、シルバーの3色が考えられていますが、最終的にどのカラーがリリースされるかは不明としています。

なお、現行モデルの「MacBook Pro」よりも薄型化されるものの、「MacBook Air」や「MacBook」のように先細りのデザインではないとのこと。

この次期「MacBook Pro」はすでにテストが開始されているそうですが、今年9月に開催が予想されている次期「iPhone」と同時には発表されないとのことで、10月に「macOS Sierra」のリリースと共に発表される可能性が高いと思われます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク