Apple、「OS X Yosemite」「El Capitan」向けに「セキュリティアップデート 2017-002」と「Safari 10.1.1」をリリース

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

本日、Appleは「iOS 10.3.2」「macOS Sierra 10.12.5」、さらに「watchOS 3.2.2」「tvOS 10.2.1」を各デバイス向けにリリースしましたが、それに引き続き「OS X Yosemite」「El Capitan」向けに「セキュリティアップデート 2017-002」と「Safari 10.1.1」もリリースしました。

本日リリースされた「セキュリティアップデート 2017-002」では「OS X 10.10 Yosemite」で12件、「OS X 10.11 El Capitan」で13件の脆弱性が修正されています。

また、セキュリティの改善を含む「Safari 10.1.1」や「Mac App Store アップデート」も同時にリリースされており、どのアップデートもセキュリティを改善するものなので早急なアップデートが推奨されます。

なお、アップデートはMac App Storeから、もしくは以下のリンクからダウンロードすることができます。

Download Security Update 2017-002 (Yosemite)
Download Security Update 2017-002 (El Capitan)





この記事が気に入ったら
いいね!しよう


PAGE TOP