【Apple】「OS X 10.12」では「Siri」が利用可能に!?【噂話】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

9to5Macが、情報筋の話によると、Appleは、次期OS Xである「OS X 10.12」で「Siri」を利用可能にすることを計画していると報じています。

スポンサーリンク

「Hey Siri」も利用可能

Appleは、2012年から「OS X」に「Siri」を搭載するテストをしていたそうで、ようやく搭載する準備が整ったとのこと。

「OS X 10.12」での「Siri」は、モックアップ画像のようにメニューバーの右端にあるアイコンから起動することが可能ですが、このユーザーインターフェースはテスト中のものなので、リリースまでには変更される可能性があるそうです。

また、システム環境設定には「Siri」をオン/オフ出来る項目が追加される他、「Siri」を起動するためのキーボードショートカットも用意されるそうで、「OS X 10.12」の初回起動時には「Siri」を有効化するかどうか尋ねられるとのこと。

さらに、Macが電源に接続されているときは「Hey Siri」機能も利用することが出来るそうです。

なお、6月に開催されるであろう「WWDC 2016」で「OS X 10.12」が発表されるのではないかと予想されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク