【Apple】「macOS Sierra」に「有機ELタッチバー」や「Touch ID」に関する記述が見つかる!?【噂話】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

9to5Macによると、昨日公開された「macOS Sierra」のベータ版に、次期「MacBook Pro」に搭載されると噂されている「有機ELタッチバー」や「Touch ID」に関する記述が見つかったことが明らかになりました。

スポンサーリンク

kHIDUsage_LED

「macOS Sierra」のコード内には「kHIDUsage_LED」から始まるコードが多数見つかっており、Appleが公開している開発者向けの資料では「kHIDUsage_LED_DoNotDisturb」「kHIDUsage_LED_Power」「kHIDUsage_LED_NumLock」などのコードを確認することができます。

また、生体認証に関する「kIOHIDBiometric」というコードも見つかっており、Touch IDの搭載が予想される他、USB 3.1に関係していると思われる「USB Super Speed+」というコードも確認されています。

「kHIDUsage_LED」から始まるコードがこれだけ多く用意されているということは、これまでの噂通り「有機ELタッチバー」は、アプリによって様々な機能を設定できるものと思われます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク