【Apple】新型「Magic Keyboard」にはE-Inkディスプレイが搭載される!? – キー配列などが自由にカスタマイズ可能に【噂話】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

iDownloadBlogによると、Redditで、Foxconninsiderと名乗る中国の清華大学で働く人物が、AppleはSonderという企業と協力し、E-Ink(電子ペーパー)ディスプレイを搭載した新型「Magic Keyboard」を開発していると報告していることが明らかになりました。

スポンサーリンク

キー配列などが自由にカスタマイズ可能

magic-keyboard-e-ink

これはFoxconnが開催したイベントでプロトタイプ機が公開されたようで、写真を撮影することは出来なかったそうですが、Sonder社は既に同様のキーボードを発表しており、デモ動画も公開されています。

E-Inkディスプレイを搭載することで、キー配列が自由になり、自分の環境やアプリに合わせてカスタマイズすることが可能になるそうです。

また、その他にも新型「MacBook」用のキーボードモジュールのプロトタイプも公開されたそうで、新型「Magic Keyboard」は2018年に発表されるものと見られています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク