iOS向けマストドンクライアントアプリ「Mastodon-iOS」がアップデート – iPadやトゥートの翻訳に対応

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先月リリースされた分散型SNS「Mastodon(マストドン)」のiOS向けクライアントアプリ「Mastodon-iOS」がアップデート。

iPadがサポートされた他、トゥートの翻訳機能が搭載されるなどした「Mastodon-iOS 1.3」がApp Storeでリリースされました。

SPONSORED LINK

iPadに対応した「Mastodon」クライアントアプリ

Mastodon-iOS 1.3」では新たにiPadがサポートされ、iPhoneとiPadの両方で利用できるユニバーサルアプリとなった他、トゥートの翻訳機能も搭載されました。

翻訳はトゥートの詳細画面にある「Translate」をタップすることで利用することが可能。ただし、翻訳は「transltr.org」を経由して行われるので、上記の画像の通り「日本語 → 英語」への翻訳は可能ですが「英語 → 日本語」への翻訳は現時点では不可能となっています。

また、画像ビューアにプレビュー画像が表示されるようになり、タップすることで画像の詳細を表示することが可能に。さらに不明なメディアタイプに関するバグも修正されています。

なお、iPadに対応しているマストドンクライアントアプリはまだまだ少ないので、iPadでマストドンを利用したい方はコチラから設定方法を確認して是非試してみてください。

Mastodon-iOS Mastodon-iOS 1.3
価格: 無料 (記事執筆時)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


PAGE TOP