「モンスターハンターワールド」の公開生放送が開催決定 – 国内初の実機プレイ映像も公開へ

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

本日開催された「E3 2017」のプレスカンファレンスで発表されたPS4向けシリーズ最新作「モンスターハンターワールド(MONSTER HUNTER: WORLD)」ですが、早速スペシャル公開生放送を開催することが発表。同放送内では国内初の実機プレイや最新情報が公開されます。

SPONSORED LINK

据え置き機向けの新作としては9年ぶりに発売されるモンハンシリーズ最新作

最新作「モンスターハンターワールド(MONSTER HUNTER: WORLD)」では、プレイヤーは調査団の一員として”新大陸”に足を踏み入れたハンターとなり未知の大陸を探索。今作ではシリーズ初となるオープンワールドシステムが採用されていて、エリア間の移動や各種アクションをシームレスに行うことができるようになっています。

また、より自由度の高いハンティングを可能にする「サバイバルツール」の実装や、オンラインマルチプレイにおけるクエストへの途中参加など様々な新機能も搭載予定。過去作にもあった水中戦が復活することも本日公開されたトレーラーで示唆されています。

国内初の実機プレイや最新情報が公開されるスペシャル公開生放送は東京・ベルサール秋葉原で1週間後の2017年6月20日(火)19時30分から開催。モンハン部では200名様を特別優先観覧者として招待することも発表されていて、当日は先着100名まで一般入場も可能となっています。

入場者には先着で「モンスターハンターワールド」の「オリジナルTシャツ」と「オリジナルテーマとアバターがダウンロードできるプロダクトコード」をプレゼントすることも告知されていて、同放送はYouTubeFRESH!で生中継される予定となっています。

「モンスターハンターワールド(MONSTER HUNTER: WORLD)」の発売は2018年初頭。日本ではPS4版のみの展開となりますが、PS4版にはXbox One/PC版にはない特別なコンテンツが収録される予定とのことです。

シリーズファンには嬉しい久しぶりの据え置き機でのシリーズ最新作。今作はこれまでにない「モンスターハンター」となっているので、気になる方は新機能などを含む「モンスターハンターワールド」の世界観が描かれた本日公開のトレーラーをチェックしてみてはいかがでしょうか。なお、すでに公式サイトも公開されています。

【関連記事】
【E3 2017】モンハンシリーズ最新作「モンスターハンターワールド」が発表 – 日本でも2018年初旬に発売

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク