ミニスーパーファミコン「SNES Classic Edition」が9月に発売ーー日本でも近日中に発表か

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日、任天堂が突然「ミニファミコン」こと「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の生産を一旦終了。生産終了の理由は「ミニスーパーファミコン」を開発しているからだとお伝えしましたが本日ついに発表されました。

任天堂は、「ミニスーパーファミコン」こと「SNES Classic Edition」をアメリカヨーロッパで発表しました。

スポンサーリンク

あの「スターフォックス2」を含むスーファミソフトが21タイトル収録

「ミニスーパーファミコン」は今でも再販が望まれている「ミニファミコン」と同じように、スーパーファミコンをそのまま小型化したデザインで、有線コントローラーが2つ付属しているので協力プレイにも対応。

収録されているのは以下の21タイトルで、これまで未発売だった「スターフォックス2」が収録されています。

・スーパーマリオワールド
・スーパーマリオカート
・ゼルダの伝説 神々のトライフォース
・F-ZERO
・スーパーメトロイド
・スターフォックス2
・ストリートファイターII’ TURBO(ダッシュターボ) -HYPER FIGHTING-
・スーパーパンチアウト!!
・悪魔城ドラキュラ
・スーパードンキーコング
・ロックマンX
・星のカービィ スーパーデラックス
・ファイナルファンタジーIII
・カービィボウル
・スターフォックス
・ヨッシーアイランド
・スーパーマリオRPG
・魂斗羅スピリッツ
・聖剣伝説2
・MOTHER2 ギーグの逆襲
・超魔界村

アメリカでは海外版のスーパーファミコンが小型化したデザインですが、ヨーロッパで発売されるのは日本版のスーパーファミコンが小型化したデザイン

日本版のスーパーファミコンのデザインが採用されていることや「ミニファミコン」も海外発表があった後に日本で発売されたことから、今回の「ミニスーパーファミコン」も近いうちに日本でも発表されるとみられています。

ちなみに、アメリカとヨーロッパでの発売日は9月29日で、価格は79.99ドル(約9,000円)。日本で発売されても同じような価格になると思うので発売が楽しみですね。「スターフォックス2」を遊んでみたい!

[via Engadget]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク