これはアイディア勝利!”ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ”専用のアクセサリが登場!

スポンサーリンク

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

先日11月10日に発売された手のひらサイズのファミコン「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」向けのアクセサリ2種が登場しました。

スポンサーリンク

2種類の収納ボックス

TVゲーム周辺機器を販売しているコロンバスサークルから「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」向けの2種類の収納ボックスが登場しました。

本体と一体にしてディスクシステムに!?

510z3xzo3bl-_sl1000_

「クラシックボックス ミニ」は本体の下に設置するタイプのボックス型収納ケースです。
デザインはファミコンの周辺機器であるディスクシステムそのもので、本体との一体感が素晴らしいです。

51ivfpulal-_sl1000_

素材はボール紙素材で引き出しタイプの収納、中はケーブル類をまとめておくのに丁度いい収納スペースとなっております。価格は972円で12月31日発売予定となっております。

スポンサーリンク

本体まるごと収納できるボックス

61z0awf0qkl-_sl1000_

「クラシック収納箱」はFC世代直撃のデザインで、ハンドルがついており持ち運びも可能な収納ケースです。
素材にはPVC素材を採用しており、本体を丸ごと収納する事ができます。

610htwwq6sl-_sl1000_

中には仕切りがあり、本体とケーブルを分ける事ができ、仕切りの位置は微調整が可能です。
こちらは価格が1,944円で2017年1月31日に発売予定との事です。

61uifeqjcnl-_sl1000_

そして、両製品とも本体のパワーボタンリセットボタンの上部に貼り付けてディティールアップを図れる、マニアにはたまらない専用デコレーションシールも付属しています。

ちょっとしたプレゼントにも良いですし、雰囲気と利便性のある製品ですので気になる方はチェックされてみては?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク