新型「MacBook」シリーズでは起動音が廃止されていることが明らかに!

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日のスペシャルイベント「hello again」で発表され、昨日発売された新型「MacBook Pro」ですが、AAPL Ch.によると、Macの電源を入れたときの起動音が廃止されていることが明らかになりました。

スポンサーリンク

伝統の起動音が廃止

これは、Pingle.comや、新型「MacBook Pro」の「Touch Bar」非搭載モデルを購入したユーザーが報告しているそうで、AppleのNVRAMに関するサポートドキュメントにも記載されています。

Appleのサポートドキュメントによると、新型「MacBook Pro」ではNVRAMをリセットしても起動音は鳴らず、MacのスタートアッププロセスだけでMacの起動を確認する様に記載されており、少なくとも20秒以上はキーを押し続けるように指示されています。

また、Appleのサポートドキュメント「Start up your MacBook Pro by opening it or plugging it in」によると、新型「MacBook Pro」では新しい起動方法が追加されており、電源ボタンを押す以外の起動方法は下記の3つとなっています。

・電源アダプタに接続していない状態でディスプレイを開く
・ディスプレイを開いた状態で電源アダプタを接続する
・ディスプレイを閉じた状態で電源アダプタを接続し、外部ディスプレイに接続する

なお、この起動音の廃止は「MacBook」シリーズのみなのか、今後発売される全てのMacに適用されるのかは不明となっています。

伝統的なMacの起動音が廃止されるのは残念ですが、ユーザーからの不評が続けば次期Macでは起動音が戻ってくる可能性があるかもしれません。

How to reset NVRAM on your Mac
Start up your MacBook Pro by opening it or plugging it in

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク