「macOS Sierra 10.12.4 」で追加された「Night Shift」モードにはシステム要件が設定!?

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日の記事で、Appleが、開発者向けに「macOS Sierra 10.12.4 beta」をリリースしたことをお伝えしましたが、GoogleのエンジニアであるPike R. Alpha氏によると、同ベータ版で追加された「Night Shift」モードにはシステム要件が設定されていたことが明らかになりました。

スポンサーリンク

2012年以降に製造されたMacでのみ利用可能

GoogleのエンジニアであるPike R. Alpha氏が「macOS Sierra 10.12.4 beta」で新たに追加された”CoreBrightness.framework”を確認してみたところ「Night Shift」モードには下記のシステム要件が設定されていたとのこと。

システム要件
MacBook Early 2015 以降
MacBook Pro Mid 2012 以降
MacBook Air Mid 2012 以降
iMac Late 2012 以降
Mac mini Late 2012 以降
Mac Pro 2013 以降

なお、これらの「macOS Sierra 10.12.4 beta」は、あくまでもベータ版なので「macOS Sierra 10.12.4」が正式にリリースされた際にはこれらのシステム要件がどうなるかは分かりませんが、AppleはiOSの「Night Shift」モードにもシステム要件を設定しているので、正式版の「macOS Sierra 10.12.4」でもシステム要件が設定される可能性が高いかもしれません。

[via AAPL Ch.]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク