ニコン、スマホ使用時の目の負担を抑えるスマホ専用メガネレンズ「ニコン シフトオン」が発売

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

メガネレンズを製造・販売するニコン・エシロールから、スマホ使用時の目の負担を軽減し快適に使用する事ができる新タイプのメガネレンズ「ニコン シフトオン」が発売開始しました。

SPONSORED LINK

スマホ老眼予防に

スマホ専用メガネレンズという新しいタイプのレンズ「ニコン シフトオン」が登場しました。

20代〜30代のスマホ世代では、一日にスマホを眺める時間が増え、「近くの文字が見えない」であったり、「ピントが合わなくて近くのものがぼやけて見えにくい」といった症状が見られ、最近メディアでもよく取り上げられる「スマホ老眼」ですが、この「ニコン シフトオン」はそういったスマホを多く使用する現代人に向けて開発された、より快適にスマホを使用する事が出来るレンズとなっています。

レンズの下部分にはスマホ画面を見る際に負担をかけてしまうピント調節筋の使い過ぎを防ぐ「スマート・ブースター」を搭載しており、目の健康をサポート。

また、パソコンやスマホから発し、目にダメージを与えるデジタル・ブルーライトを低減する「BECコート」も施されており、コントラストが向上し、画面や文字を見やすくなります。

従来のメガネレンズと同じ感覚で自分の度数に合わせて使用する事ができ、コンタクトレンズを装着している方や、メガネを普段使用しない方でもオススメとの事です。スマホ使用での疲れ目を感じている方は是非チェックされてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


PAGE TOP