OBOK AIDEM、Flappy Birdの開発スタジオと共同開発した新作ゲーム「ニンジャチャレンジ」をリリース!

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

OBOK AIDEMが、人気ゲーム「Flappy Bird」の開発スタジオ「.GEARS」と共同開発した新作ゲーム「ニンジャチャレンジ 〜スピンキーでござる〜」をリリースしています。

スポンサーリンク

世界一難しいニンジャ修行シミュレーター

ニンジャチャレンジ 〜スピンキーでござる〜」は、6種類のミニゲームが収録されているゲームアプリで、昔懐かしいドット絵が特徴となっており、シンプルながらその難しさから中毒性のあるゲームとなっています。

なお、価格は無料となっており、1ステージが短く、スキマ時間にも遊べるゲームとなっていますので、興味のある方はこの機会に是非プレイしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク