ジョルダン、iOS向けアプリ「乗換案内 1.10.3」をリリース – 到着時刻が同じでより遅く出発できる経路の表示が可能

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

ジョルダンが、iPhone・iPad・Apple Watch向けアプリ「乗換案内」をアップデートし、始発検索時に到着時刻が同じで、より遅く出発できる経路が検索できるようになるなどした「乗換案内 1.10.3」をApp Storeでリリースしています。

スポンサーリンク

朝できるだけ寝ていたい人の最強の味方

乗換案内 1.10.3」でのアップデート内容は下記の通りで、乗車駅の始発表示に対応した他、乗りたい列車名や飛行機の便名を指定して経路を検索できる「列車名・便名検索」が搭載されています。

また、始発検索時に到着時刻が同じで、より遅く出発できる経路が検索できるように。この機能を利用すれば無駄に早起きする必要がないので、朝ギリギリまで寝ていたい人にとっては画期的で最強の機能となっています。

スポンサーリンク

乗換案内 1.10.3 の新機能

・当駅始発の表示に対応
経路検索結果で、乗車駅からの始発電車の場合に[当駅始発]と表示します。

・乗りたい列車を指定して検索
「のぞみ」「ANA17」「サンライズ出雲」など、乗りたい列車名や飛行機の便名を指定して検索できる、「列車名・便名検索」を搭載しました。
旅行の計画などにもご活用いただけます。
※Plusモード限定の機能です。

・始発のときできるだけ遅く出発
「始発」を選択して経路検索した場合に、着時刻が同じで、より遅く出発できる経路をご案内します。
設定は経路検索画面の「検索条件設定」よりご変更いただけます。
※Plusモード限定の機能です。

・時刻表検索の際、検索した駅から近い駅/バス停の時刻表も確認しやすくなりました。
・駅名のサジェストデータを更新しました。
・その他製品の改良・修正を行いました。

なお、前バージョンの「乗換案内 1.10.2」では、通勤定期代の検索時に同額で延長可能な区間が表示されるようになった他、時刻表検索が改善され、着駅を指定した時刻表検索に再び対応しています。

乗換案内 乗換案内 1.10.3
価格: 無料 (記事執筆時)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク