ゼルダライクなアクションRPG!「オーシャンホーン」のニンテンドースイッチ版の配信が開始

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

2013年にiOS向けに配信され、海外ではPS4/Xbox One向けにもリリースされている「ゼルダの伝説」に影響を受けたアクションRPG「オーシャンホーン – 未知の海にひそむかい物(Oceanhorn : Monster of Uncharted Seas)」のニンテンドースイッチ版が本日リリースされました。

先日、ニンテンドースイッチ版が開発中だと発表された際には、リリース予定は2017年末頃になると公表されていましたが、発売日が大きく前倒しされ、本日から配信が開始されたようですね。

スポンサーリンク

ゼルダの伝説や聖剣伝説ライクな見下ろし視点のアクションRPG

「オーシャンホーン – 未知の海にひそむかい物(Oceanhorn : Monster of Uncharted Seas)」は、2013年にiOS向けにリリースされて以来、大人気のゼルダの伝説や聖剣伝説のようなスーパーファミコンの時代によくあった見下ろし視点のアクションRPG。

どちらかというと「ゼルダの伝説」によく似ているのですが、決してパクリというわけではなく、スマホでも快適にプレイできるシンプルな操作性ながら、その完成度の高さで日本を含む世界中でハマる人が続出し大絶賛。全世界で100万本の売上を記録している超人気ゲームです。

また、アクション性だけでなく絶妙な謎解き要素も絶賛されていて、そういった面でも「ゼルダの伝説」シリーズに近く、ゼルダシリーズや聖剣伝説シリーズが好きな人は楽しめること間違いなし。

ニンテンドースイッチ版の「オーシャンホーン – 未知の海にひそむかい物」はダウンロード専用ゲームで、価格は1,800円。すでにニンテンドーeショップで配信が開始されていているので、気になる人は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、「オーシャンホーン – 未知の海にひそむかい物」はPS Vita向けにリリースされることも発表されていて、さらに現在はシリーズ最新作となる「Oceanhorn 2(オーシャンホーン2)」が開発中であることも発表されています。

【関連記事】
ゼルダライクなアクションRPG「オーシャンホーン」の続編、初の実機プレイ映像が公開
「ゼルダの伝説」ライクなアクションRPG「オーシャンホーン」が2017年末に「Nintendo Switch」でリリースへ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク