【Apple】「OS X」のSafariでTwitterの短縮URLが開けない問題は「OS X 10.11.4 Beta 3」で修正されていることが明らかに!【不具合】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

MacRumorsによると、昨年から報告されている「OS X」のSafariでTwitterの短縮URLが開けない問題は「OS X 10.11.4 Beta 3」で修正されていることが明らかになりました。

「OS X 10.11.4 Beta 3」での修正については、Dieter Komendera氏がツイートによって明らかにしています。

また、この問題は昨年の10月頃から報告されており、Appleも認識していて修正することを明らかにしているので、3月頃に正式リリースされると思われる「OS X El Capitan 10.11.4」で修正されるとのこと。

なお、現時点での対処法は、ブラウザを「Chrome」や「Firefox」に切り替えるしかなさそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク