【単独ローンチ】日本マクドナルド、日本国内のマクドナルド約2,900店舗が「ジム」と「ポケストップ」として登場することを発表!【パートナーシップ締結】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先ほどの記事で、日本国内でも「Pokémon GO」がリリースされたことをお伝えしましたが、日本マクドナルドは「Pokémon GO」と単独ローンチパートナーシップを締結し、日本国内のマクドナルド約2,900店舗が「ジム」と「ポケストップ」として登場することを発表しています。

スポンサーリンク

約400店舗は「ジム」に

これにより「Pokémon GO」の中で、国内のマクドナルド全店舗(約2,900店舗)が、さまざまなアクションができる場所としてゲーム上のマップに登場し、約400店舗は他プレイヤーのポケモンと戦う「ジムバトル」などが行われる「ジム」となるとのこと。

また、残る約2,500店舗が対象の「ポケストップ」では、プレイヤーはモンスターボールなどのゲームを進める上で必要となるさまざまな道具を手に入れることが出来るそうです。

なお、今回の発表に合わせて、開発・販売を手掛けるNianticのジョン・ハンケCEOは「想像以上の反響をいただき、サーバーの容量の制約からお待たせしてしまいましたが、本日、日本の皆様にお届けすることができ大変嬉しく思っています。外に出たら、安全に気をつけて、まわりを見渡し、世界そのものを楽しんでください」とコメントしています。

価格: 無料 (記事執筆時)
カテゴリ: ゲーム
App Storeでダウンロードする。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク