Apple Japan、2017年も3日間の無料の子どもたちのための「サマーキャンプ」を開催へ

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

本日、Apple Japanは、毎年恒例となっている8歳から12歳の子どもたちを対象にした、3日間の無料の「サマーキャンプ」を今年も開催することを発表。

「Apple 仙台一番町」「Apple 名古屋栄」「Apple 心斎橋」「Apple 福岡天神」「Apple 表参道」「Apple 銀座」の6店舗で開催され、参加の応募受付は先着順となっているので参加希望の人は早めの申し込みをお忘れなく。

今年の「サマーキャンプ」では、実際のムービー制作のテクニックも体験できる「iMovie」を使ったキャンプ、iPad ProとApple Pencilを使ったスケッチや「GarageBand」を使ったトラック制作の基礎を学べるキャンプ、パズルを解きながらビジュアルベースのプログラミングを学び、Spheroロボットのプログラミングなども学べるキャンプの3種類が用意されています。

なお、申し込みの受付はすでに開始されていて「サマーキャンプ」は7月24日から開催される予定となっています。

サマーキャンプ – Apple

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク