PS4「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード」の単体販売が決定ーー6月27日から予約受付が開始

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

現在発売中のPS4向けタイトル「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」の「レガシーエディション」や「ダウンロード特別版」に収録されている「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード」の単体販売が決定しました。

スポンサーリンク

「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード」が単体で販売決定

「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード」は、2007年にPS3向けタイトルとして発売され、FPS「コール オブ デューティ」シリーズの名を爆発的に世に知らしめた超人気ゲームのPS4向けHDリマスター版。

「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」が発売された際にも「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード」の方が本編だとまで言われ、今なおCoDシリーズ最高傑作と言うファンも少なくはないFPSの金字塔とも言われている作品です。


PS4向けリマスター版ではオリジナルのPS3版からキャンペーンモードと10個のマルチプレイヤーモード用マップが収録され、HD画質のテクスチャーや物理演算されたレンダリング、ハイダイナミックレンジに対応したライティングなど、最新の技術でリマスターされているので10年前から大幅に進化した綺麗な画面で「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」をプレイすることができます。

なお、「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード」の発売日は7月27日(木)で、価格は5,900円(税別)。本日6月27日から全国のPlayStation取扱店などで予約の受付が開始されていて、間もなくAmazonなどでも予約受付が開始される予定なので、欲しい人は予約するのをお忘れなく。

キャンペーンモード紹介トレーラー

マルチプレイヤーモード紹介トレーラー

有料DLC「バラエティマップパック」紹介トレーラー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク