Apple、「iPhone下取りキャンペーン」の下取り価格を改定ーー最大下取り価格は31,000円に(7/4)

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Apple Japanが、Apple Storeで実施している「iPhone下取りキャンペーン」の下取り価格を2017年7月4日に改定。「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」などの下取り価格が値下げされました。

スポンサーリンク

どんどん下がる下取り価格。下取りに出す場合は出来る限りお早めに

「iPhone下取りキャンペーン」は、今使っているスマートフォンを下取りに出すと、条件を満たした場合、新しい「iPhone」の購入価格から下取り額分を割り引いてくれるキャンペーン。

今回の価格改定では「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」「iPhone SE」の下取り額が1,000円、「iPhone 6」の下取り価格が500円値下げされ、代わりに「iPhone 5s」の下取り価格が800円値上げされました。

なお、価格改定後の「iPhone下取りキャンペーン」の下取り価格は以下の通りで、「iPhone 6s Plus」の下取り価格値下げに伴い、最大下取り価格も31,000円に下がっています。

モデル 旧価格 新価格
iPhone 5/5c 最大5,100円 最大5,100円
iPhone 5s 最大6,200円 最大7,000円
iPhone SE 最大16,000円 最大15,000円
iPhone 6 最大14,500円 最大14,000円
iPhone 6 Plus 最大19,000円 最大18,000円
iPhone 6s 最大25,000円 最大24,000円
iPhone 6s Plus 最大32,000円 最大31,000円
他社製スマートフォン 2,000円〜10,000円 2,000円〜10,000円
ケータイ(ガラケー) 一律1,000円 一律1,000円

ちなみに、オンラインでは下取りに出したい端末の情報をAppleのオンラインフォームに入力するだけで、すぐに下取り額がわかり、その「iPhone」または他社製スマートフォンを送付するとApple Storeギフトカードに交換してもらうことが出来ます。

キャンペーン開始時と比べると大幅に下取り額が値下げされており、今後もどんどんと安くなっていくと思うので、下取りキャンペーンを利用する予定の方は早めに利用したほうが良いかもしれませんね。

iPhone下取りキャンペーン – Apple

[via iをありがとう]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク