Hulu、不具合のお詫びの1,000円ギフトの申し込みを7月23日まで受け付けーー無料トライアル会員も対象

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

定額制動画配信サービスのHuluは、今年5月に実施した大規模なリニューアルが原因で、動画が再生できない、途中で止まる、カクカクする、重いなどの不具合が発生。

それに伴い、今年6月上旬にはユーザーに対するお詫びとして1,000円分のギフトコードを配布することを決定したと発表していましたが、本日からようやく不具合のお詫びの1,000円ギフトの申し込み受け付けを開始しました。

スポンサーリンク

お詫びギフトの受付は7月10日(月)午前10時00分~7月23日(日)午後11時59分まで

申し込みによって貰えるお詫びのギフトコードは、Huluを1ヶ月間視聴できる「Huluチケット(1ヶ月分/1,007円)」、Amazonで使える「Amazonギフト券(1,000円分)」、iTunes StoreやApp Storeで使える「iTunesコード(1,000円分)」の3種類の中からひとつ。

対象となるユーザーは大規模な不具合が発生していた5月17日(水)〜5月31日(水)の期間中にHuluの会員だったユーザーで、期間中に無料トライアル中だったユーザーや、現時点で退会しているユーザーも対象。

申し込みには専用ページが用意されていて、Huluに登録している(退会している場合は契約時の)メールアドレスとパスワードでログインして、必要事項を記入すれば申し込みが完了。

申し込みが完了すると入力したメールアドレスに確認メールが届く仕組みで、確認メールに記載されているURLをクリックして、希望のギフト券を選択すれば受付完了メールが届きます。

申し込んだギフトコードは8月4日(金)から順次送られてくるとのこと。なお、申し込み期限は5月31日(水) までとなっているので対象となる方は以下の専用ページから申し込むのをお忘れなく。

オンラインギフト券のお申し込み方法 – Hulu

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク