LINE MUSIC、楽曲のダウンロード販売を開始ーー購入した楽曲は無料会員でも視聴可能

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

本日、LINEが運営する定額制音楽配信サービスLINE MUSICで、楽曲のダウンロード販売がスタートしました。同時にダウンロード販売に対応した公式アプリ「LINE MUSIC 3.2.0」へのアップデートもリリースしています。

スポンサーリンク

「LINE MUSIC」で購入した楽曲は無料会員でも着信音やLINEのプロフィールBGMに設定可能

今回「LINE MUSIC」で楽曲のダウンロード販売がスタートしたことで、ストリーミング配信されていないアーティストの楽曲もダウンロード購入して聴くことが可能になりました。

スマホから"MUSICコイン"を使ってダウンロード購入

楽曲のダウンロード購入には"MUSICコイン"が利用され、このコインはiOSであれば120円から、Androidであれば100円から細かく価格帯を分けて購入可能。LINE MUSICの有料会員(プレミアム/ベーシック)ではない無料会員のユーザーもダウンロード購入することができます。

ダウンロード購入した楽曲はBGMや着うたとして使うことも可能

購入した音楽は無料会員、有料会員に関係なくLINEのプロフィールBGMや、LINE無料通話の着信音への設定、ストリーミング配信曲と一緒にプレイリストに入れて聴くことができ、LINEのトーク画面から友だちにシェアすることも可能です。

ただ、ダウンロード購入した音楽はLINE着うたの呼出音に設定することはできないので注意してくださいね。

「LINE MUSIC」のプレミアムプランが3ヶ月間無料に

音楽のダウンロード購入がスタートしたのに合わせて「LINE MUSIC」のプレミアムプランが3ヶ月間無料になるキャンペーン「リッチなフリートライアル」もスタート。

キャンペーンは「LINE MUSIC」に決済情報を登録するだけで参加することができ、3ヶ月間は無料で「LINE MUSIC」の全ての機能を利用可能

なお、3ヶ月間は完全に無料ですが、3ヶ月後からは自動的にプレミアムプランが決済されるので「LINE MUSIC」に課金したくない方は、料金がかからないフリートライアル中にプレミアムプランを解約するようにしましょう。

プレミアムプランは月額960円なので、決済情報を登録するだけで2,880円もお得に!「LINE MUSIC」が気になっている方は、是非この機会に試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

LINE MUSIC 3.2.0 の新機能

また、本日リリースされた公式アプリ「LINE MUSIC 3.2.0」では楽曲のダウンロード販売に対応した他、「オフライン再生」が使いやすくなるなど以下の新機能が追加されています。

1. ダウンロード販売を開始
– ダウンロードで個別購入ができる楽曲が追加され、アーティスト数や楽曲数がさらに拡大。
– LINE MUSICコインで購入する楽曲は、自動更新プランに加入していなくても再生が可能です。
2. LINE着うたの設定が便利に
– LINE MUSICアプリのオプションメニューからLINE着うたが設定できるようになりました。
3. 「オフライン再生」が使いやすく
– 保存できる曲数の制限がなくなり、スマホの端末容量での制限に変わりました。
– 購入した曲も保存した曲も同じ場所にまとめ、一か所で再生が可能に。
– 1曲ずつ保存した曲も、アルバムやプレイリストなどの単位で保存した曲も、すべて「ソングタブ」で一括チェック&まとめ聴き。
LINE MUSIC – App Store

LINE MUSIC – 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク