ソフトバンクとY!mobile、SIMロック解除の条件を2017年8月1日(火)に一部変更へ

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

本日、ソフトバンクとY!mobileは、2017年8月1日(火)からSIMロック解除の受付条件を一部変更することを発表しました。この発表によると変更後のSIMロック解除受付条件は、先日KDDI(au)NTTドコモが発表したものと同じ内容になっています。

スポンサーリンク

NTTドコモ、KDDI(au)を追随する形でソフトバンクも同じSIMロック解除条件を提示

NTTドコモやKDDI(au)に引き続き、ソフトバンクやY!mobileでも端末を分割で購入した場合は購入日から101日目以降一括で購入した場合は一括払いの支払確認後すぐにSIMロックの解除が可能に。

また、分割払いで端末を購入した場合は同じ回線でSIMロック解除を行ったことがあり、なおかつ前回のSIMロック解除から101日目以降である場合は、機種購入日から100日以内の場合でもSIMロック解除の手続きが可能となっています。

さらに、分割払いで端末を購入した場合でも、分割払いの残債を全て精算し、支払いが確認されれば即日SIMロック解除の手続きが可能となります。

対象ユーザー 変更後のSIMロック解除受付条件 実施時期
分割払いで機種を購入したユーザー 機種購入日から101日目以降より手続きが可能 2017年8月1日
一括払いで機種を購入したユーザー 一括払いの支払確認後より手続きが可能 2017年12月1日

なお、機種を一括払いで購入した場合でも一括購入割引など(ご購入機種の継続利用および適用条件の継続契約を条件として、毎月のお客さまの合計金額を割り引くサービス)が適用されている機種については、機種購入日から100日間はSIMロックの解除が行えないので注意が必要です。

ほとんどNTTドコモやKDDI(au)が発表したSIMロック解除条件と同じですが、ソフトバンクやKDDI(au)は2017年12月1日2017年8月1日の2回に分かれて段階的に条件が緩和されるので、SIMロックの解除を申し込む方はその辺りも確認するように注意してください。

SIMロック解除の一部受付条件変更のご案内 – ソフトバンク
SIMロック解除の一部受付条件変更のご案内 – ワイモバイル(Y!mobile)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク