【ポケモンGO】伝説のポケモン「ルギア」「フリーザー」が登場ーー7月24日までの限定ボーナスも

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Nianticは、アメリカ時間7月22日にシカゴにて開催された「ポケモンGO」初のリアルイベント「Pokémon GO Fest」に集まったトレーナーや、世界中のトレーナーの活躍の結果、伝説のポケモン「ルギア」「フリーザー」がゲーム内に登場することを発表しました。

スポンサーリンク

7月24日までの期間限定で多数のボーナスキャンペーンも実施中

Pokémon GO Fest」に集まったトレーナーによって「ルギア」が、チーム”ミスティック”が最も多くのポケモンを世界で捕まえたことを称えて「フリーザー」が、すでに世界各地のジムの「レイドバトル」に出現中。

伝説のポケモンは通常のレイドバトルのタマゴとは違う、黒く輝く「伝説のタマゴ」から出現し、戦って倒すことができれば伝説のポケモンをゲットすることが可能で、ジムに配置することはできないものの、レイドバトルやジムバトルで活躍させることが出来ます。

ちなみに「サンダー」と「ファイヤー」も世界各地へ飛び立つ準備をしているとのことなので、近日中に「ポケモンGO」に登場するものと思われます。

また、伝説のポケモンがゲーム内に登場することを記念して、日本時間7月24日までの期間限定で以下のボーナスが全トレーナーに適用中。

・「ほしのすな」の入手量が2倍
・ポケモンの「アメ」の入手量が2倍
・XPの入手量が2倍
・野生のポケモンの出現量が増加
・「タマゴ」がかえるまでの時間が1/3に短縮
・相棒のポケモンが「アメ」を見つけるまでの距離が1/3に短縮

伝説のポケモンが世界各地で出現! – Pokémon GO

スポンサーリンク

初のリアルイベント「Pokémon GO Fest」では通信障害とサーバーエラーが発生

「ポケモンGO」初のリアルワールドイベントということで世界中からトレーナーが集まった「Pokémon GO Fest」ですが、9to5Mac会場では回線の不具合からサーバーエラーが発生し「ポケモンGO」がプレイできない状況に。

イベント会場に集まったトレーナー達は「ポケモンGO」がプレイできなくなり、会場では登壇したNianticのジョン・ハンケ最高経営責任者(CEO)に対し非難が殺到しました。

これを受けてNianticは、イベント参加者にチケットの購入代金を返金し、お詫びとしてポケコイン100ドル(約11,000円)分を配布すると発表。しかし、イベントに参加するために遠くから飛行機で来たトレーナーも多く、参加者の怒りは収まってはいないようです。

今年8月9日からは日本国内でも横浜みなとみらいでリアルイベント「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」が開催予定ですが少し心配ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク