Apple Japan、「iPhone 7」シリーズの写真機能にフォーカスした2本の新CMを公開

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Apple Japanが、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の写真機能にフォーカスした新しいTVCM「バーバーショップ」と「アーカイブ」を公開しました。どちらもすでにアメリカで公開されているTVCMの日本語版になっています。

スポンサーリンク

「カメラ」アプリのポートレートモードアピールするTVCM「バーバーショップ」

新たに公開されたTVCM「バーバーショップ」は、「iPhone 7 Plus」のポートレートモードを使って床屋を繁盛させるという内容のユニークなTVCM。

髪の毛のカットが終わったお客さんを「iPhone 7 Plus」のポートレートモードで撮影し、その写真を店先に貼りだしたところその写真を見た新たなお客さんが来店。

さらに、その人をポートレートモードで撮影し店先に貼り出すと、またまた新たな人が来店するという内容になっていて、今年5月にアメリカで英語版が公開された「Barbers」の日本語版ですね。

動画は約1分10秒のショートムービーで、CM内で使用されているBGMは"William Onyeabor"の「Fantastic Man」となっています。

スポンサーリンク

「写真」アプリのメモリー機能をアピールするTVCM「アーカイブ」

本日公開されたもう一つのTVCM「アーカイブ」は、「iPhone 7」シリーズの「写真」アプリに搭載されている「メモリー」機能をアピールするTVCMで、今年6月にアメリカで「The Archives」として公開されていたCMの日本語版。

iPhoneの「メモリー」機能は、何気なく撮影していた写真や動画を自動的にまとめて、思い出がつまったスライドショーを作ることのできる機能で、CMはおじいちゃんが子どもや孫の写真や動画をまとめて思い出のムービーを作る心温まる内容になっています。

動画は1分40秒程の短い映像で、CM内のBGMには”Luca D’Alberto”の「Her Dreams」と、”Lykke Li”の「Unchained Melody」が使われています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク