【ポケモンGO】「サンダー」「ファイヤー」の出現が決定ーー伝説のポケモンの登場スケジュールも公開

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

本日、Nianticは、スマホゲーム「ポケモンGO」内に伝説のポケモン「サンダー」と「ファイヤー」が出現することを発表しました。それに合わせて多くのトレーナーが待ち望んでいた伝説のポケモンの登場スケジュールも公開しています。

スポンサーリンク

「ファイヤー」は8月1日から、「サンダー」は8月8日からゲーム内に出現

現在「ポケモンGO」では、アメリカで開催された初のリアルイベント「Pokémon GO Fest」のイベント会場に集まったトレーナーの活躍によって「ルギア」、チーム”ミスティック”が最も多くのポケモンを世界で捕まえたことを称えて「フリーザー」が出現中。

また、「サンダー」と「ファイヤー」も世界各地へ飛び立つ準備をしていると発表されていましたが、本日ついに登場スケジュールが発表されました。

「ポケモンGO」の伝説のポケモンの登場スケジュールは以下の通りで、残念ながら現時点では「ホウオウ」の登場は発表されていません。

・フリーザー:7月31日まで
・ファイヤー:8月1日〜8月7日まで
・サンダー:8月8日〜8月14日まで
・ルギア:しばらく登場中

また、「レイドパス」が同梱されたお得なボックスも期間限定でゲーム内ショップで販売されているそうなので、レイドバトルをガッツリ遊びたい方は購入してみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

初のリアルワールドイベントを記念してボーナスも日本時間7月28日午前9時まで延長

「ポケモンGO」では初のリアルワールドイベント「Pokémon GO Fest」を記念してイベントボーナスが適用中。当初は7月24日までのイベント期間を、日本時間7月28日午前9時まで延長することが発表されています。

ちなみにイベントボーナスは「ポケモンGO」の全トレーナーに適用されていて、ボーナスの内容は以下の通りとなっています。

・「ほしのすな」の入手量が2倍
・ポケモンの「アメ」の入手量が2倍
・XPの入手量が2倍
・野生のポケモンの出現量が増加
・「タマゴ」がかえるまでの時間が1/3に短縮
・相棒のポケモンが「アメ」を見つけるまでの距離が1/3に短縮

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク