これは解ける未来が見えない!日清食品がカップヌードルの具材「謎肉」デザインのルービックキューブが予約受付中

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)です。

日清食品から、同社の定番商品「カップヌードル」に含まれる人気の具材「謎肉」がデザインされたルービックキューブ「謎肉キューブ」が登場し、現在予約受付中となっています。

スポンサーリンク

6面そろえる前に心が折れそうな難易度

カップヌードルの美味しさを支える具材の「謎肉」とは、豚肉や野菜などの素材をミンチ状にして、フリーズドライ加工が施されたカップヌードルの具材である「味付け豚ミンチ」の愛称。

こちらをたっぷり使用した丼の「謎肉丼」や、カップ麺の具材専用のプロモーションビデオを作ってしまうという斬新な手法がとられた「白い謎肉」が話題となり、「謎肉」は今や勢いの止まらない存在となりつつあります。

謎肉キューブは6面全てに「謎肉」がデザインされていて、全て同じ絵柄に見えますが、凹凸や色合い等が微妙に違って見分けがつきにくいので、攻略難易度はかなり高く、ちゃんと絵柄が一致しているのか確認するのも一苦労。


そして、「謎肉キューブ」の購入特典として、「謎肉」がスタイリッシュにデザインされた特製の「謎肉シール」が1個購入につき、全6種類の中から1枚がランダムで付属。

シールには「風/土/火/水/光/闇」の6属性が設定されていますが、特にゲーム性があるものでもないとの事で、謎肉キューブ以上に謎が深まるシールとなっています。

こちらの商品は現在、「日清食品グループのオンラインストア」で予約を受付しており、価格は3,888円(税込)で、2017年7月29日より順次発送との事です。

ルービックキューブに自信がある方は、超究極難度のこちらの謎肉キューブにトライされてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク