「iPhone 8」ではディスプレイに「Touch ID」が内蔵されない!?Appleは計画をキャンセルか

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

予てから「iPhone 8」ではベゼルレスの全面ディスプレイが採用され、現行モデルでホームボタンに内蔵されている指紋認証機能「Touch ID」がディスプレイ内部に移動すると報じられてきました。

しかし、AppleInsiderは、KGI SecuritiesのアナリストであるMing-Chi Kuo氏によると、Appleは「iPhone 8」のディスプレイに「Touch ID」を内蔵する計画を断念したようだと報じています。

スポンサーリンク

「iPhone 8」では指紋認証「Touch ID」から顔認証「Face ID」に完全移行か

「iPhone 8」ではホームボタンの廃止が確実視されていて、ホームボタンに内蔵されている指紋認証機能「Touch ID」の行方に注目が集まっています。

先日、デベロッパーのSteve T-S(@stroughtonsmith)氏は、「HomePod」のファームウェア内に「iPhone 8」の「Touch ID」がディスプレイ内に埋め込まれるというコードがなく「Touch ID」がディスプレイに内蔵される可能性は極めて低いと報告。

また、同氏は「HomePod」のファームウェア内にコードネーム「Pearl」と呼ばれている顔認証機能「Face ID」に関する記述も発見していて、虹彩認証と3次元顔認証を組み合わせた「Face ID」が搭載されている可能性が高いとも報じられています。

なお、この顔認証機能「Face ID」には赤外線センサーが利用されていて、顔の一部が塞がれていたり、正面以外の角度からでも顔を認識することができ、かなり高精度な顔認証技術になっているとみられています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク