Windows PCに対応した「PlayStation Now for PC」が2017年春からサービス開始! – 180本以上のPS3タイトルがPCでプレイ可能に

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日、2017年5月15日をもって「PlayStation Vita」など一部デバイスでのサービス終了が発表された「PlayStation Now」ですが、本日、Windows PC向けとなる「PlayStation Now for PC」のサービスを2017年春から日本国内でも開始することが発表されました。

スポンサーリンク

180本以上のPS3タイトルがPCでプレイ可能

「PlayStation Now」は、クラウドサーバーに格納された幅広いジャンルのPS3のタイトルを、様々な対応デバイスからネットワーク経由で遊ぶことができるストリーミングゲームサービスですが、2017年春からは「PlayStation Now for PC」としてWindows PCでもPS3タイトルをプレイすることが可能になります。

「PlayStation Now for PC」は、今冬よりサービスが開始される予定でしたが、サービスインの時期が大幅に早まり、今年2017年春よりサービスが開始されるとのこと。

これにより、デスクトップPCやノートPCからでも「PlayStation Now」で配信されている180本以上のPS3タイトルがプレイ可能となります。

サービス開始を前に「PlayStation Now for PCに必要なもの」や「PC推奨スペック」も公開されていますが、クラウドサーバーを経由しているので、そこまで高いスペックは要求されていません。

PlayStation Now for PCに必要なもの

・推奨スペックのPC
・DUALSHOCK4 ワイヤレスコントローラー(USBケーブル接続 or DUALSHOCK4 USBワイヤレスアダプター接続)、もしくはDUALSHOCK3 ワイヤレスコントローラー(USBケーブル接続)
・5Mbps以上のインターネット接続
・PlayStation Networkアカウント
・PS Now定額制サービス、または7日間無料体験への加入
・「PlayStationNow for PC アプリ」のインストール

スポンサーリンク

Windows PCの推奨スペック

・Windows 7 SP1、8.1 または10
・300MB以上の空き容量
・2GB以上のRAM
・プロセッサー:3.5 GHz Intel Core i3 または3.8 GHz AMD A10以上
・サウンドカード、USBポート

また、ワイヤレスコントローラー「DUALSHOCK4」などでプレイできるのはもちろんの他、同じアカウントでサインインしていれば、プレイする機器が違っても同じセーブデータを引き継ぐことが可能となっており、フルスクリーン表示だけでなくウィンドウ表示にも対応しているので、ひとつのモニター上にゲーム画面のウィンドウと攻略法など表示したブラウザを並べてプレイすることも可能です。

なお、利用料金は1ヶ月利用権が2,315円、3ヶ月利用権が5,463円となっていますが、7日間の無料体験も用意されており、今やプレイする機会の減ったPS3の名作ゲームが180本以上プレイし放題となっていますので、興味がある方はこの機会にサービスに加入してみてはいかがでしょうか。

2017年春よりPS NowがWindows PCに対応決定! さっそく体験してみた! – PlayStation.Blog
PlayStation Now – PlayStation Store

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク