ソニー、PS4の「システムソフトウェア バージョン4.50」でのアップデート内容を公開! – 外付けHDDの拡張ストレージ化が可能に

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

ソニーが、様々な新機能を追加した「PlayStation 4」のアップデート「システムソフトウェア バージョン4.50 “SASUKE(サスケ)”」で提供される新機能の詳細を公開しています。

スポンサーリンク

外付けHDDの拡張ストレージ化が可能に

この「システムソフトウェア バージョン4.50 “SASUKE(サスケ)”」へのアップデートにより、外付けHDDの拡張ストレージ化が可能になる他、スクリーンショットをホーム画面や機能画面の背景に設定出来るようになったり、PS VRがBlu-ray 3Dコンテンツに対応したりするとのこと。

外付けハードディスクドライブの拡張ストレージ化
外付けハードディスクドライブをPS4®の拡張ストレージとしてフォーマットすることで、アプリケーションのインストールや、PS4®の本体ストレージから外付けハードディスクドライブへのアプリケーションの移動ができるようになります。[設定]>[周辺機器]>[USBストレージ機器]からフォーマットします。

クイックメニューの操作性を改善
ゲーム体験にさらに没頭できるよう、クイックメニューの表示方法を変更します。クイックメニューからパーティーの作成や参加などの機能に、よりアクセスしやすくなります。

お知らせのリニューアル
お知らせをリニューアルし、すべてのお知らせが一覧で確認できるようになります。

スクリーンショットをホーム画面や機能画面の背景に設定可能に
撮影したスクリーンショットをホーム画面や機能画面の背景に設定できるようになります。[設定]>[テーマ]>[テーマを選ぶ]>[カスタム]を選びます。

アクティビティーに直接テキストまたはスクリーンショットを投稿可能に
[What’s New]などに表示するアクティビティーに、直接テキストまたはスクリーンショットを投稿できるようになります。また、一緒に遊んだプレイヤーやゲームをタグ付けできます。[What’s New]内のテキスト入力欄を選ぶことで「テキスト」の投稿、「スクリーンショットを追加」、「ゲームにタグを付ける」、「プレーヤーにタグを付ける」が行なえます。スクリーンショットの投稿は、SHAREボタンを押して[スクリーンショット]を選び、アップロード先として[アクティビティー]を選ぶことでも行なえます。

アクティビティーにアニメ―ションGIFを投稿可能に
アクティビティーにアニメーションGIFを投稿できるようになります。

パーティー作成後にパーティーの公開/非公開を変更可能に
パーティーを作成したあとでも、パーティーの公開/非公開を変更できるようになります。[パーティー]>[パーティーの設定]>[パーティーのプライバシー]を選びます。

PS VRがBlu-ray 3D™コンテンツに対応
PlayStation®VRでBlu-ray 3D™コンテンツを楽しめるようになります。

「システムソフトウェア バージョン4.50 “SASUKE(サスケ)”」の目玉となるのは、何と言っても外付けハードディスクドライブの拡張ストレージ化で、PS4と外付けHDDを接続し、拡張ストレージとしてフォーマットすることで、外付けHDDにアプリケーションをインストールしたり、PS4の本体ストレージから外付けハードディスクドライブへのアプリケーションの移動ができるようになります。

これにより、PS4本体のストレージを換装することなく空き容量を増やすことが出来る上、PS4は転送速度の早いUSB3.0に対応しているので、外付けHDDに転送したアプリケーションの速度を気にする必要もありません。

なお、アップデートの日程は発表されておらず、後日発表するとのことですが、リリースノートが公開されたということは近日中にもアップデートが配信されると思われます。

PS4「システムソフトウェア バージョン4.50」で外付けHDDの拡張ストレージ化などさまざまな新機能を追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク