[スポーツ中にも]SoundPEATSのBluetoothイヤフォンQY9が届きました[活躍する]

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

低価格・高品質なBluetootイヤフォンやヘッドセットを販売している「SoundPEATS」より、スポーツ仕様のヘッドセット「QY9」のサンプルをご提供して頂いたのでレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

絡まらない。ストレス無きコンパクトさ。

SoundPEATS」から提供していただいたのは、生活防水を備え、耐汗性があり、ランニングなどのスポーツ使用にも耐えるコンパクトなBluetoothイヤフォン「QY9」です。

写真 2016-01-17 13 33 50 (1)
同梱物は以下の通り
・QY9本体
・解説書(日本語非対応)
・ハードポーチ
・ケーブルクリップ
・イヤーピース(S/M/L)
・イヤーフック(S/M/L)
・充電用MicroUSBケーブル

写真 2016-01-17 13 36 57
イヤフォン右側上部には「マルチファンクションボタン(受話器マーク)」があり、こちらで電源のON/OFFや再生/停止が可能です。充電後はまずこちらのボタンを押し、電源ONにする事で端末とのペアリングが可能になります。

写真 2016-01-17 13 37 01
右側下部には「ボリュームボタン」があり、+側が音量アップに曲の先送り、−側が音量ダウンに曲の前戻しとなっています。
右側内側にLEDのインジケータがあり、こちらで充電状況や電源のON/OFFが確認できます。

写真 2016-01-17 13 34 12 (1)
左側にはMicroUSBの差込口があり、こちらから充電を行えます。
個人的には少しパッキン部のつなぎ目が細く、開け閉めしているとすぐ千切れてしまいそうに感じました。
本体色に対して充電ケーブルが白だったので、そこは少し統一感が欲しいなと思います。
しかし、ケーブル長も短く、ポーチに本体と一緒に収めておけるのは良い点だと思います。
なお、バッテリーのカタログスペックとしてはフル充電時で待機状態/145時間、通信状態/5時間の様です。

実際の使用感として、まずイヤーフックやイヤーピースのサイズ分けがされていて、装着時の不快感を抑え安定感を高める事が出来るのはユーザーへの配慮が行き届いていると思いました。
音質としては、低域が強く臨場感があり、高域には少し伸び足りない印象がありました。
若干「サーッ」とホワイトノイズが残る部分や音切れも入ったりしますが、その点意外は及第点だと思います。ガッツリ聴きこむのではなく、ランニング等や勉強等をしている際の「ながら作業」をする際には持ってこいなイヤフォンだと思います。

本体のケーブル長も短く、内に巻くクセが」ついているのでコンパクトで邪魔にならず快適なイヤフォンといえるでしょう。
アクティブな趣味等がある方には是非一度試していただきたい製品です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク