【サービス連携強化】人気のRSSリーダーのMac版「Reeder 3 for Mac」のパブリックベータ版が公開!【UIの刷新】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

iPhoneやiPadなどでも人気のRSSリーダー「Reeder」のMac版「Reeder 3 for Mac」のパブリックベータ版が公開されました。


スポンサーリンク

「Mac OS X 10.10」以降に対応

「Reeder 3 for Mac」は、「Mac OS X 10.10」以降に対応しており、現在「Reeder 2 for Mac」を使用している方は、無料でアップデートが提供されるとのこと。

「Reeder 3 for Mac」の特徴としては、「OS X Yosemite」や「OS X El Capitan」に合わせてインターフェイスが刷新されている点や、Feedly、Feed Wrangler、Feedbinなどとの連携、プライベートブラウジング機能などが挙げられます。

なお、パブリックベータ版はコチラからダウンロードすることができますが、あくまでもベータ版なので動作が不安定な可能性がありますので、使用は自己責任でお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク